天満音楽祭は、音づくり・仲間づくり・街づくりをテーマに2000年にスタートしました。大阪は元気!天満人・大阪人の心意気を示す恒例音楽祭です。

東日本大震災復興支援活動(歌の交流会)

  • HOME »
  • 東日本大震災復興支援活動(歌の交流会)
復興への想いを福島へ!
東日本大震災復興支援ライブを実施!
歌の交流会

関西大学政策創造学部橋口勝利ゼミは2011年3月11日の東日本大震災以来、福島県での仮設住宅でのボランティア活動や小学生との交流活動を続けてきました。被災地の現場で、高齢者の方から子供たちまでたくさんの方々の声を聴き、表情に触れてきました。
そして本年8月3日、福島県福島市の北沢又復興団地にて、歌の交流会を実施。この日は、中川誠十郎氏(講師:ソレイユ ミュージック ファクトリー代表,シンガー・ヴォイストレーナー・ディレクター)と中川幸子氏(奏者)、そして関西大学大学生が小学生たちと天満音楽祭テーマソング「天までとどけ」、「上を向いて歩こう」を元気に歌い上げました。復興へと確かな道を歩みだした住民の皆さんは、大人から子供たちまで、熱心に歌ってくださいました。

天満音楽祭当日、福島県の人々の生き生きとした表情や歌声を、映像と音でお伝えします。
そして、未来への希望を込めて会場の皆さんと、「天までとどけ」を歌いあげたいと思います。
ぜひ、復興への歌声を福島にとどけましょう。

関西大学政策創造学部教授 橋口勝利

関西大学政策創造学部橋口勝利ゼミは、第18回天満音楽祭において、東日本大震災復興支援ライブを実施いたします。
この企画は、天満音楽祭実行委員会・関西大学政策創造学部橋口勝利ゼミの共同事業として、東日本大震災からの復興への道を歩む被災地の「今」を伝えるべく実施するものです。

【出演時間・場所】
出演バンド名:「りんたろうバンド2017」
10月22日(日) 13:25〜13:55  OAPタワー2Fメイン会場

PAGETOP
Copyright © 天満音楽祭 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.