天満音楽祭は、音づくり・仲間づくり・街づくりをテーマに2000年にスタートしました。大阪は元気!天満人・大阪人の心意気を示す恒例音楽祭です。

実行委員会

  • HOME »
  • 実行委員会

天満音楽祭 実行委員長 ご挨拶


第20回天満音楽祭開催に向けてのご挨拶申し上げます。

まず初めに、ご協力いただきました全ての皆様に深く深く心より謹んで御礼申し上げます。
よくぞ続いた20回・・、あっという間の20回・・、やっと20回目・・、されど20回・・、まだまだこれから・・、この『てんおん』に携わっていただきました皆様にとって、どのような音楽祭だったでしょうか。
2000年の秋、OAP様を始め地域の皆様の厚いご協力の下、天満・天神エリアでバンド活動をしていた仲間が、阪神淡路大震災でのボランティア活動をきっかけとして『音づくり・仲間づくり・街づくり』をメインテーマとして立上げ、音楽を通じて色々な人々が自由に交流し、純粋に音楽を楽しめる場を提供できるよう、回を重ねてまいりました。
草創期(第1回目から4回目頃まで)の『てんおん』は、出演していただけるバンド数も限られており、観客動員の前に先ず出演者動員に力を入れて活動していました事、今となっては大変懐かしく思い返しております。
発展拡大期(第5回目〜第15回目頃まで)の『てんおん』では、より多くの方が参加できるイベント(福島県の方々との交流イベント、だれでもステージに立てるゴスペルワークショップ・、船上ステージでの一体感、他のイベントとの共催等々を行いました結果、出演者数330組(応募数400組超)、観客動員数約3万人の規模まで成長させていただきました。
第20回目をむかえた今年の『てんおん』は、あえて『華麗なる通過点』という位置づけとさせていただければと思っています。勿論、周年記念特別イベントも企画していますが、今後どのような形で次世代の『てんおん』にバトンタッチできるか、又次世代で更なる発展ができるのかを見つめなおすための通過点でありたいと強く感じています。
特に今回は、堀川小学校6年生によるマーチングバンド、北稜中学吹奏楽部、大阪市立の各小学校児童による合唱、等々子供たちを一つのテーマとして、新しい『天満音楽祭』への挑戦も始めました。
地域内外の皆様と共に、更に音楽を通して交流が深まり、楽しい仲間が・街ができる、そんな未来ができる事を強く祈念いたしまして、私のご挨拶とさせていただきます。

天満音楽祭実行委員長  森一夫

第20回(2019年度) 天満音楽祭 実行委員会

主 催

<天満音楽祭 実行委員会> 第20回 実行委員長:森 一夫

※共催・協力・後援は、第20回(2019年度)の企業様が全て決まり次第、掲載させて頂きます。

天満音楽祭 実行委員会 事務局

〒530-0041 大阪市北区天神橋2-北1-2 制服のノムラ内
代表メールアドレス:info@ten-on.jp
※エントリーに関しての問い合わせは、代表アドレスinfoでは受け付けておりません。
エントリーについての問い合わせメールアドレス:toiawase@ten-on.jp
事務局代表電話: 090-9279-5241
地下鉄南森町3番出口より徒歩1分

実行委員会 事務局
PAGETOP
Copyright © 天満音楽祭 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.