天満音楽祭は、音づくり・仲間づくり・街づくりをテーマに2000年にスタートしました。大阪は元気!天満人・大阪人の心意気を示す恒例音楽祭です。

実行委員会

  • HOME »
  • 実行委員会

天満音楽祭 実行委員長 ご挨拶


2018年第19回天満音楽祭開催に向けてのご挨拶申し上げます。

「音づくり・仲間づくり・街づくり」をメインコンセプトとして、手づくりの音楽祭としてスタートしました『天音(てんおん)』も早や19回目を迎えることとなり、実行委員会といたしましてその準備をこれから加速させていく過程で、その年々重くなっている社会的責任を実感している次第です。

年を重ねて来ましたこの音楽祭も回数を重ねたからこその反省点・疑問点として、年初の運営委員会で『てんおんとは何か?』という問いかけが提起され、今日まで議論を重ねてまいりました。

その結果として、「パワーとは、様々な人との繋がりにより生み出されるもの」であり「様々な人の繋がり、出演者、制作者(運営とサポーター)、観客の三位一体の協力」、そして誰でも参加できる「ノンジャンル音楽祭」を通じてみんなで元気になろう、 即ち、音をつくり、仲間をつくり、そして元気な街を のメインコンセプトの原点に立ち返り、参加していただいた全ての人々と最後にハイタッチをしようという結論となりました。

そして、今年の第19回天満音楽祭タイトル
・・・『ハイタッチ天音』〜元気をシェアしよう〜・・・
10月28日には全員でハイタッチをし、乾杯・・・!

本日より出演者様の応募が始まりました。また同時に、サポーター様及び会場提供者様へのご協力お願いもスタートしております。 皆様のお力でつくりあげていく音楽祭『ハイタッチ天音』、どうか皆様のご協力何卒よろしくお願い申し上げます。

第19回天満音楽祭実行委員会 実行委員長 森 一夫

第19回(2018年度) 天満音楽祭 実行委員会

主 催

<天満音楽祭 実行委員会> 第18回 実行委員長:森 一夫

共 催

一般財団法人 大阪市北区コミュニティ協会 北区支部協議会

協 力 (順不同)

大阪天満宮、明福寺、専念寺、北区民ホール、SDA大阪センター教会、天神橋筋商店連合会、近畿中国森林管理局、音太小屋、扇町総合高等学校、北稜中学校、堀川小学校、大阪ターミナルビル(株)、 四番街JR天満駅、天三おかげ館 、天満教会、D45、D’STYLE、GANZtoi.toi.toi 、北 浜 BAR One、RAW TRACKS、BAR フラットフラミンゴ、霧島酒造、地下鉄扇町駅、ちゃやまちプラザ(MBS本社1F )、 バンケットハウス 、 (株) オフィスキイワード 、 (株) ライズクリエイト 、 日本スワップミート協会 、 情報誌「天満人」、大阪天満橋ローターアクトクラブ、関西大学ローターアクトクラブ、大阪医療技術学園専門学校 、 大 阪アニメーションカレッジ専 門 学 校 、キャットミュージックカレッジ専 門 学 校 、 音 楽 学 校エムアイ・ジャパン大阪校、代々木アニメーション学院、放送芸術学院専門学校、大阪アニメーショ ンスクール専門学校、大阪音楽大学、大阪芸術大学短期大学部、関西大学、近畿大学、クラーク記 念国際高等学校、帝国ホテル大阪、(株)エーゼット企画、株式会社エムエスアイジャパン大阪、キッズプラザ、梅田東地域青少年指導員連絡協議会、梅田東連合振興町会、小玉企画

後 援 (順不同)

大阪府、大阪市、大阪市教育委員会、大阪市北区役所、一般財団法人大阪市コミュニティ協会、公益財団法人 関西・大阪21世紀協会、大阪商工会議所、公益財団法人大阪コミュニティ財団、(財)大 阪市北区商業活性化協会、一般社団法人天満産業会、大阪市女性起業家情報交流協会、大阪市北区商店会総連合会、芝田町商店会、関西テレビ、MBS 、他 北区各種地域団体

協 力

株式会社オフィスキイワード

特別協力

FM802・FM COCOLO

協 賛

三菱地所プロパティマネジメント株式会社

特別協賛

西日本旅客鉄道株式会社

天満音楽祭 実行委員会 事務局

〒530-0041 大阪市北区天神橋2-北1-2 制服のノムラ内
メールアドレス:info@ten-on.jp
TEL: 06-6351-3450
FAX: 06-6358-1040

地下鉄南森町3番出口より徒歩1分

実行委員会 事務局
PAGETOP
Copyright © 天満音楽祭 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.